2021-06

子宮内膜症・チョコレート嚢胞

子宮内膜症、チョコレート嚢胞とは?【難治性不妊】

子宮内膜とは【子宮内膜の働き】 子宮内膜とは、 子宮の内側にある細胞で、 妊娠するときは、受精卵が子宮内膜の細胞に食い込んで妊娠成立となります。 受精卵が子宮内膜に食い込んでいくことを着床と言います。 ...
LH

LHって何?【ホルモン値】【血液検査】

LHとは?働き Lutenizing Hormone。 黄体形成ホルモン。 卵子の成熟と排卵を促します。 また、排卵後に黄体の形成を促す働きもあります。 血液検査で測ることができます。 特に、卵...
ホルモン値

FSHの数値の見方【卵巣機能】【血液検査】【ホルモン値】

FSHを測る時のポイント 生理3日目に測る FSHは、卵巣機能を示す大切な数値です。 卵胞(卵子の入った袋)を育てる働きがあります。 FSHは、生理3日目に採血で測ります。 生理1日目、2日目ならば代用...
ホルモン値

メラトニンの働き【卵子の質】【高FSH】

メラトニンとは? メラトニンとは、 脳の松果体という部分から分泌され、 主に睡眠を司るホルモンです。 1日の中で変動するホルモンです。 日光や強い照明を浴びると、 メラトニンの分泌は減少します。 ...
ダブル採卵(Duo Stim)

FSHとは【卵巣機能】【ホルモン値】

FSHとは Follicle Stimulating Hormone の略称。 卵胞刺激ホルモンと言い、 卵胞(卵子の入った袋)を育てる働きがあります。 脳の下垂体という部分からFSHが分泌されます。 AMH...
ホルモン値

AMHの数値の見方と基準値【卵巣機能】

AMHとは 卵巣機能を示すホルモン値の1つです。 AMHは、 人生の卵子の残り数を示すホルモン値です。 ↓詳しくは下記をご覧ください。↓ AMHの基準値と数値の見方 AMHは、 1以...
多嚢胞性卵巣

AMHとは【ホルモン値】【卵巣機能】

AMHとは AMHとは、 抗ミュラー管ホルモンや、 アンチミュラー管ホルモンなどとも呼びます。 体の中の卵子の残り数の指標となるホルモンです。 男性にもAMHホルモン自体はあります。 人生の卵子の数は決...
不妊の原因

精子DNAの断片化【精子】【加齢】【男性不妊】

DNA断片化とは DNA(遺伝情報)が、分断されてしまう事です。 「DNAの損傷」「DNAのフラグメンテーション」などとも言われます。 分断されれば、そのDNAは機能しません。 つまりこれは良くない...
未分類

夫婦染色体検査について【不育症】【流産】

夫婦染色体検査とは 日常生活には支障がないけれど、 子供を妊娠・出産するとなると、 うまくいかないという染色体の異常が存在します。 これは調べてみないとわかりません。  特に、胎嚢確認後の流産を繰り返す方は調...
ショート法

不妊治療の種類【タイミング法】【人工授精】【体外受精・顕微受精】

不妊症の検査 不妊治療を始める際には、まず検査を行います。 必要な検査を一通り行うことで体の状態を把握することがまず大切なことです。 検査を十分にしていない状態で不妊治療を始めてしまうのは、 例えると、設計図なしで...
タイトルとURLをコピーしました